読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬と猫と歩く日々。

Michael Jackson、The Beatles、Todd Rundgren、唐沢寿明が好き ビーグル雑種と黒白猫 http://togetter.com/li/719072

「ショージとタカオ」が「平成23年文化庁文化記録映画部門大賞」を受賞しました。

嬉しいニュースです。井手洋子さんが撮った映画「ショージとタカオ」が文化庁の平成23年度文化庁映画賞「文化記録映画部門大賞」を受賞しました。おめでとうございます!

この「ショージとタカオ」は、布川事件で1967年に冤罪であるにもかかわらず(しかもアリバイもある)逮捕され、2011年5月に長い戦いの末、無罪を勝ち取った桜井昌司さんと、小山卓男さんの事です。

この映画は、二人が、1996年に仮釈放されてから2010年までの生活を、撮り続けたドキュメンタリー作品です。

私は先日、高知で上映された時に見に行ったのですが(前回の日記)本当に見てよかったです!。
http://twitpic.com/6ohvbv 地元地方紙の記事です

これから上映されるところもありますので、お近くの方は是非ご覧になって下さい!

愛媛(25日は監督の舞台挨拶に来られます)、長野県松本市、新潟、岡山、沖縄、広島(3会場)、千葉、神奈川(ショージさんと、タカオさんが来られます)で上映という事です。

会場など、詳しくはこちらの公式サイトで。
http://shojitakao.com/theater.html

また、東京では、文化庁の記念上映会があるらしく、こちらは一般の人は入れるのでしょうか(^-^;) わかりませんっ

受賞記念上映会 平成23年 10月23日 17:00〜
会場 シネマート六本木 スクリーン1

にて上映されるそうです。

                                                                                                                                                  • -

思わぬ事で、無実なのに罪を着せられ29年間監獄で過ごす二人の方もいて、その二人に罪を着せる人の人生もあり、その二人を支える人たちの人生、そしてその二人の塀の外に出てからの人生を14年間撮り続ける方もいるんだと思います。

自分は30代最後の1年がはじまります。年齢という事に深いこだわりはないのですが、それなりに色々あって歩んで来た時間、長いんだなぁなんて思います。
重いですね。

時間を大切にしようっとしみじみと思うのでした。