犬と猫と歩く日々。

Michael Jackson、The Beatles、Todd Rundgren、唐沢寿明が好き ビーグル雑種と黒白猫 http://togetter.com/li/719072

どのアルバムを聴くことが多いですか?(はじめに購入したのはどれですか?)

まだマイケル音源をコンプリートしていないのですが、集めはじめの時、「Off the wall」からいってみよう!と始めた私です。
Jackson5から集めるのが筋かもしれないけど、どこからどう集めたらいいのかわからない…のです。

私が一番はじめに繰り返し聴いていたのは中学生の頃同級生に聴かせてもらった「BAD」当時好きになった曲は「The way you make me feel」と「Man in the mirror」
余りにもヘヴィに聴き過ぎて(カセットで)覚えてしまい、聴いたことの無いアルバムから聴こう、と「BAD」は未購入であります(^-^;)

とりあえず、購入順に覚え書き的に感想を書いてみます。
はじめに「Off the wall」を買うことにしました。「Off the wall」は、昔FM雑誌を読んでて、ミュージシャンや評論家に「あなたのベストアルバムは?」みたいなコーナーがあって。
そこで、色んな方が名盤と、「Off the wall」を推薦していたのを覚えてます。(Thrillerはまだ出ていなかった)

届いて初めて聴いた印象は「声がスリラーより細い?端正で真面目な歌唱、律儀にファンク&ソウル、黒人アーティストだなぁ」という感じ、でも抽象的過ぎて、私なに言ってんでしょう(^-^;) 自然に心に入ってくる感じで、強烈ではないけどじわじわくるなぁーって感じでした。
「Don't stop 'till get enough」がとにかくカッコいいなぁー。ででっでっ ででっでっででで♪一番好き
「Rock with you」でただようこの清潔感と色気の同居はナンダ。
「Workin' hard day and night」は、スリラーのメイキングビデオでゾンビ達が休憩中?に勝手に楽しく踊ってる所に流れてて笑ってしまった、妙に好きな曲。ゾンビ働き詰めだなって。
Get Up Won't You G'on Downってマイケルがかけ声っぽく話す所が素敵
「I can't help it」これスティーヴィーの曲なんだー。たしかにそーだ!youtubeでスティーヴィー版もきいて、しみじみ納得。えーと、このアルバムのマイケルの歌い方は、スティ?ヴィーにも似てますね。

このアルバムはすごくバラードの曲も素敵です。

このアルバムを買ってからはずっと車で聴いてました。オフザ、好きです。
それからオフザ以降のアルバムも買い、しばらく聴いていなかったのですが、オフザの思わぬ効能を発見しました。

以前風邪をひいたとき、ipodでマイケルをきいてたんですね。風邪で寝てる時に「Dangerous」は辛い辛い(TT)
「Off The Wall」ですーぅーっと安らかに眠れました。

余談(そうそう、風邪気味、ひきはじめの時はあったかい飲み物とジェームズブラウンのライブも効きます!
JBがパワフル、ファンキーに歌い踊り、ダンサーのお姉ちゃんたちが髪を振り乱しおどりまくる、これが風邪のひきはじめの寒気にきいて治ったことがあります)

お試しあれ!